FC2ブログ
池田文庫旧玄関

午後3時前。手塚先生が通った池田師範附属小学校跡地へ。昨年4月にここの桜を撮影して以来です。
当時、池附の木造校舎があったのは、現在、阪急学園池田文庫が建っている場所。ここ新阪急ホテル池田寮に残る池田文庫旧玄関はその面影です。
詳しい説明は以前書きましたので、そちらを参照に。

池田師範附属小学校の面影【その1】
池田師範附属小学校の面影【その2】
「新・虫マップ」池田
「虫マップ ―手塚治虫ゆかりの地を訪ねて―」第20回 池田附属小学校
池田附属小学校跡地

実は心配だったのが、池田文庫の休館日が月曜日だったのと阪急の私有地であるがゆえに10人もぞろぞろ入って大丈夫なのか、ということ。池田寮のスタッフらしき人が怪訝そうにこちらを見ていたのですが、「池田文庫旧玄関を見たいんですが」というとあっさり入らせていただけました。というわけで、この石段と石垣を前にガイド。用意したのは手塚先生を含む西組のクラスメイト48名が写った写真4枚。これらは手塚先生の同級生の大森先生に戴いたもので、石垣や石段、当時の木造校舎などが写っています。手塚先生は3年生まではガチャボイ頭(笑)。4年以降は丸刈りになっています。
池田附属小学校跡地
スポンサーサイト