FC2ブログ
「優しい建物」
ヴォーリズ建築を一言で表したら、「優しい」という言葉が一番しっくりくる気がします。
まだたくさんは見ていないのですが、ヴォーリズ建築を見るたび、ああ、優しい建物だなあ、といつも思います。

今回訪れたのはヴォーリズ六甲山荘。阪急六甲駅からバスにゆられること25分。六甲山はさすが「関西の軽井沢」と言われるだけあって、秋色に染まる山並みが本当に美しい。

森の中の隠れ家といった趣のヴォーリズ六甲山荘。
バス停・記念碑台からはたったの徒歩10分、なのですが、絶対案内地図が無いとたどり着けません。

ヴォーリズ六甲山荘

ヴォーリズ六甲山荘は、1934年に小寺家の個人別荘として建てられました。
アメニティ2000協会が今年の3月にナショナルトラスト方式で購入し、度々内覧会が行われています。今年最後の公開日が11月15日ということで、行ってきました。

ヴォーリズ六甲山荘

ヴォーリズ六甲山荘 照明

ヴォーリズ六甲山荘

ヴォーリズ六甲山荘(模型)

ヴォーリズ六甲山荘

ヴォーリズ六甲山荘 食堂

スポンサーサイト