太陽の搭オフ会

ゴリモンな日々主催の「太陽の塔(o{ o)内覧オフ会」 に行って参りました!私は副幹事をおおせつかっていたので、午前11時半にレストランみんぱくでゴリモンさんご夫妻、あすかさんご夫妻と合流。到着すると、ゴリモンさんが赤マジックで何やら工作を♪それがこの太陽の搭キャップです!(笑)
太陽の搭オフ

「それ、私も被るんですか!?」
「当然でしょう!」

で、食事をしながらこのキャップを被りツアー旗をふって記念撮影していたら、まわりからいっぱい注目の視線が~(^^ゞレストランのお客さんやら店員さんもニコニコ、いや、ニヤニヤしながららこっちを見ているのでおかしいやら恥ずかしいやら…

1時20分前になると、ぼちぼちゴリモンさんのケータイが鳴り始めたので、集合場所の太陽の搭前へ向かいました。その間も幹事6人+先に来ていただいた金沢みやおさんはこの太陽の搭キャップを被り、ツアー旗をふっていたので、すれ違う人がみんなみんな振り返り(^^;)歩きながらケラケラ笑い転げていたので、「のりみさん、笑いすぎや」とゴリモンさんに突っ込まれるし(汗)。

まっしゅさんの真似をして顔伏せのためにタロー顔を合成しました(笑)。こんなお面をつけていたわけではありません(^^ゞ
太陽の搭オフ会

集合場所に到着すると、既にたくさんの人が集まっていました。どっからどう見てもひと目でわかる格好の私たちを見て、参加者もウケまくり。
「それ被らせて写真撮らせてくださーい」とか「ゴリモンさん、一緒に写真お願いします」とか。(ゴリモンさん、すっかり人気者というか有名人扱い・笑)
金沢みやおさんは、大阪万博開催当時の写真(セピア色の写真で、少年時代の金沢さんが映っている)を披露してくださいましたし、ハンディ12さんは太陽の搭夜の顔バックプリントTシャツを着て来られていました~。万博ファンがいっぱいいる~(笑)。
太陽の搭オフ会

それにしても!約100人ですよ!この人数、普通のオフ会じゃちょっとあり得ない。
▼この行列はみんな参加者です。
太陽の搭オフ会

あすかさんの奥さん、私、fu-caさん(ゴリモンさんの奥さん)が並んで集金+記念の資料を配布をし、ゴリモンさんとあすかさんは太陽の搭キャップをメガホンにして、参加者の整理にあたっていました。
太陽の搭オフ会

▼セージ・タウラです(笑)
太陽の搭オフ会

ちなみに、今回配布したオフ会記念資料はゴリモンさんより太陽の搭内部の説明イラスト(『EXPO'70の建築』より)搭内部写真、私の日本画『ソラード』の絵はがきでした。
太陽の搭オフ会

参加証を手に午後1時半よりいよいよ、搭内部に潜入!50人ずつ2回ずつにわけての参加です。
太陽の搭オフ会

搭内部は真っ赤で生命の樹がそびえたっていました。大阪万博当時の太陽の搭ミニチュアには、皆感嘆の声をあげていました。何せ地下部まできっちり再現されているんですから。当時エスカレーターでのぼって太陽の搭の手の部分から下に降りていったとのこと。ガイドの方が説明されたあと、短い大阪万博のビデオ上映。そのビデオで、「世界一大きな絵本」の中に手塚治虫の昆虫図譜らしきものがあった、と金沢みやおさんがおっしゃっていたのですが、私は眠気で頭がボーっとしていて気が付いてませんでした(汗)。金沢さん、ビデオの内容よかったら詳しく書いていただけませんか?(^^ゞ
太陽の搭オフ会

搭の外に出たあとは流れ解散。残ったメンバーでソラードへ向かいました。
(次回に続く)

■今回のオフ会開催にはこのような経緯がありました。
過去ログを参照にしてください。上から順番に読んでくださいねー。

のりみ通信 夏は蛍を見に万博公園へ
ゴリモンな日々 大阪万博、夢の跡地は森になった
のりみ通信 手塚治虫と大阪万博
ゴリモンな日々 太陽の搭を見学しよう!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://norimi.blog45.fc2.com/tb.php/101-ba30e44e