太陽の搭オフ会

太陽の搭を出た後は残ったメンバーで森の空中観察路「ソラード」へ。空のロードをもじって「ソラード」。2000年に出来たスポットで、木の高さの道を歩くことができます。詳しくはゴリモンな日々 大阪万博、夢の跡地は森になったをご覧ください。
で、まだソラードに行ったことがないって人が大勢いたので、残ったメンバーで連れ立って行きました。

▼ここがソラードの入り口
太陽の搭オフ会
ソラードに行く途中このような足湯が出来ているのに気づきました。(そういえば、テレビのニュースでこれ見ました)入ってみた~い♪でも並んでいる人がいっぱいいたのでまた今度。
太陽の搭オフ会

太陽の搭オフ会

ソラードの途中にはちょっと吊り橋っぽいところがあったり、なんというかちょっとした冒険心をくすぐられるスポットです。
太陽の搭オフ会

最後にたどり着くのがこの展望搭で、このように広大な緑と一本の道、そして遠くに太陽の搭を眺めることができます。
太陽の搭オフ会

この景色に感動して京都精華大学、日本画での卒業制作に選んだのがこの『ソラード』だったのです。今回のオフ会のために4年半ぶりに納戸からひっぱり出して撮影しなおしました。
太陽の搭オフ会

大きさはこのくらいです。
太陽の搭オフ会

搭の上で記念撮影。
2階の左端で一澤帆布の真っ赤なアトム鞄を持っているのが私。
3階の左端で太陽の搭キャップを被ってアッチョンブリケをしているのが夫・セージです(笑)。
太陽の搭オフ会

あと、まっしゅさんのレポート後編の上から6枚目の写真に私ら夫婦が映ってます。右端(ベージュのジャケット)が夫・セージで左から2番目(茶色のジャケット)が私。

万博公園はもう秋色。
太陽の搭オフ会

太陽の搭オフ会

太陽の搭オフ会

ソラードで解散し、最終的に残ったのはゴリモンさん夫妻、ハンディ12さん、まっしゅさん、まつさん、もんすけさん、私たち夫婦の8人で国立民俗学博物館へ向かいました。ハンディさんはみんぱく会員なので、オススメなんですって。私はみんぱくは15年以上ぶり。小学生の頃、家族で何度か行ったことがあります。個人的に入り口にあった手回しオルガンがすご~く懐かしかった!昔、回した記憶があります!
太陽の搭オフ会

みんぱくの休憩椅子は全部違う形でした!
太陽の搭オフ会

午後5時の閉園時間になりました。夕闇迫る中の太陽の搭はとっても綺麗☆
太陽の搭親子♪(まっしゅさんの真似して撮りました・笑)
太陽の搭オフ会

モノレール万博公園駅で解散。
太陽の搭オフ会

というわけで、本当に充実した一日でした。
最後に、このような企画を立ててくださったスーパーブロガー・ゴリモンさんに最大の賛辞を贈ります。約100人のオフ会をホントに実現しちゃえるゴリモンさんはやっぱりすごい!そして、5年の間わが家の納戸にしまいこまれていた『ソラード』に光をあててくださったことは感謝にたえません。また次回があるなら是非副幹事やりたいと思っておりますので、ヨロシクお願いします(^0^)

■レポート書いてくださった方のブログに感謝の気持ちをこめてリンクさせていただきます。

●ゴリモンな日々 太陽の搭の内部に潜入!
総括。

●飛鳥が書く【ダクト屋稼業】@大阪 太陽の塔 内覧オフ ゴリモングループ
今回の副幹事・あすかさんのブログ。あすかさんご夫妻がテキパキと集金作業をこなしてくださったおかげでスムーズに進行しました。感謝、感謝です。

●まっしゅ★たわごと 「太陽の塔(o{ o)内覧オフ会」に参加【前編】【後編】
写真がプロ級です!構図も色合いも素晴らしい!

●下手の考えYasに似たり 太陽の搭の中に入ってみる
写真の太陽の搭キャップ被っているのセージ・タウラです~(笑)。

●不動産屋さんのひとりごと賃貸売買管理 太陽の搭内覧オフ会
(ハ)さんのブログ。私の日本画『消え行く麗姿』と『煌(きらめき)』をご紹介くださいました。絵描き冥利に尽きますm(_ _)mありがとうございました。

●建築現場事務日誌?! 太陽の塔ビッグオフ会(その1)(その2)(その3)
太陽の搭の帽子から…
私の一澤帆布アトムバッグまで紹介いただきました~♪持って行ってよかった!(^^)

他のブログにもたくさんレポートが載っています。ゴリモンな日々から他のブログへのリンク・トラックバックがありますので、入り口はここから♪
こんなにあちこちたくさんレポートが載っているオフ会って他にないんじゃないでしょうか(笑)。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://norimi.blog45.fc2.com/tb.php/102-15f5eba1