今朝の「芋たこなんきん」に阪急ビルが登場…!!
といってもCGで再現したもの。昭和40年代の阪急ビルが綺麗に再現されていましたヨ。南側から見たアングルで、ちょうど右のにある「阪急」の白い看板が映っていました。ほんの一瞬、1秒だけですが川柳大会が行われるシーンです。15分間の放送のうち6分目あたりですかねー。阪急ビルの登場ですっかり上の空になり、その後のストーリーが頭に入らなくなってしまったのですが(笑)、たぶん一度きりということはないと思うので、これからも登場するかもしれませんね。

今週の土曜日BS2で午前9時半~再放送がありますので、要チェックです♪

また、「NHKドラマ・ガイド 芋たこなんきん」P.58にその絵コンテが載っています。昭和40年代の梅田・阪急百貨店前の雑踏を描いたものだそうです。それにしても、最近のドラマや映画はCGでこれだけリアルに当時の風景を再現できちゃうからすごいですね。

それはさておき11月4日。ドラマ好きの後輩を誘い「芋たこなんきん」のスタジオセットを見に行ってきました♪毎年11月初頭にNHK大阪放送局でおこなわれるセット公開。今年は徳永医院と写真館のセットが出ていました。
芋たこなんきん

芋たこなんきん
徳永医院は
芋たこなんきん

天満北商店街にあるという設定。
芋たこなんきん

大阪市のマーク入りマンホールもリアル。
芋たこなんきん

徳永医院の待合室。
芋たこなんきん

台所からも待合室が見えます。
芋たこなんきん

芋たこなんきん

こちらは居間。黒電話がいいですね。
芋たこなんきん

町子さんが打ち合わせに使っている応接室。
芋たこなんきん

芋たこなんきん

時代は変わって町子さんの少女時代の写真館のセット
芋たこなんきん

これらのセットで撮影が行われています。曜日は特に決まっていないそうで、運がよければ普段9階の窓から撮影の様子を見ることができます。

こちらは1階でイベント用に用意されたセット。
私達もここで記念撮影していただきました。
芋たこなんきん

芋たこなんきん


おまけ画像♪
▼「いもたこなんきん」って…そのまんまやん(笑)
芋たこなんきん



スタジオセットを見たあと、時間があまったので後輩を無理やりひっぱってまたも大阪歴史博物館の「煉瓦のまちタイルのまち」へ(笑)。これで3回目。私ってなんて凝り性なんですかね(^^ゞ
特別展の入り口で、泉布観のペーパークラフトがもらえました♪8日に展示替えがあったようなので、この特別展、あと1回は行くつもりです(笑)。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://norimi.blog45.fc2.com/tb.php/109-7d3d7363