とてもおもしろかったので宣伝。毎週ではないのですが、興味があるゲストのときは時々見ているNHK「トップランナー」。今週はアニメーション作家・合田経郎さんがゲストとのことなので、見てみました。BS10周年のマスコットキャラクター「どーもくん」の生みの親です。最近はさほどでもないのですが、この「どーもくん」が出た頃かなりハマりまして…(^^)うちにもグッズがいっぱいあるんです♪なんか谷四のNHKに行くたびに買っていたこともありました。
どーもくん

NHK トップランナー
アニメーション作家 合田経郎
今年、世界最大のキッズチャンネルで放送が決定した「どーもくん」の生みの親。
人形アニメーションは1秒間24コマの映像を1コマずつ撮影する。
一日作業しても出来るのは僅か6秒。膨大な手作業の結集だ。
スタジオには、実際の撮影で使っているミニチュアセットを持ち込み、撮影の様子を再現する。
「ひとりでは何もできない。人との出会いが大切」と語る合田のモノ作りへの思いを探る。
(NHK公式サイトより)


再放送がありますので、是非。
2月 1日(木)深夜翌日午前0:00~翌日午前0:45(45分)

番組では、人形アニメーションの苦労や手作業の細かい裏側が見れて非常におもしろい!どーもくんが泣くシーンは合成樹脂で作った涙をワンカットごとにピンセットでつけるという、地道で根気のいる仕事に感嘆しました。


【関連サイト】
どーももーど
↑一時間おきに洞穴の中のどーもくんファミリーの様子が変わります。マウスでさわっていろいろ遊んでみて♪時計もカレンダーもちゃんと動いていますヨ。
どーもくんミュージアム
↑今まで放送されたどーもくんがWEBで見れます(^^)
合田経郎さんのブログ dwarf-blog

ちなみに、再放送されていますが、「ななみちゃん」にその地位を譲ってから新作が作られなくて…この世界観が好きだったものですから、ちょっと残念。あ、着ぐるみとかご当地のどーもくんじゃダメなんです。あくまで人形アニメーションのオリジナルどーもくんが好きなんです(笑)。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://norimi.blog45.fc2.com/tb.php/138-c3d03e50