川口から中之島の端っこが見えていたので、そのまま西区の近代建築をめぐりながら、歩くことに。結局、阿波座から淀屋橋までの長距離をあっちこっち寄り道しながらの長距離遠足となりました。

日本基督教団大阪教会(ウィリアム・M・ヴォーリズ設計の登録有形文化財)
大阪教会

大阪教会

大阪教会
内外内田実業 旧大阪産業信用金庫。
外装が一新され、現在、高級レストランのリストランテ・サリーレとなっています。以前の写真をネットで見たところベージュ色の壁がむき出しになって相当汚れていたのですが、現在では綺麗にタイルで化粧され、かわいい雰囲気に。
⇒参照:大阪レトロ 内外内田実業 旧大阪産業信用金庫
リストランテ・サリーテ

ダコタハウス。
少し前にROBO CAFEがオープンしたニュースを聞いたのですが、いつのまにか移転のため閉店されていました(^^;)
ダコタハウス

ダコタハウス

アートカレイドスコープの会場のひとつ。江戸堀コダマビルです。中にはかわいい雑貨屋さんが。
江戸コダマビル

江戸コダマビル

ここは怖かった~(^^;)崎山ビルという大正時代の建物。
崎山ビル

最後は山内ビル1階の里山カフェへ。
里山カフェ

里山カフェ

里山カフェ

里山カフェ

紅茶とさつまいものケーキを食べて解散。いやはや、近代建築づくしな一日でした。



■アートカレイドスコープのトークイベントの様子を大阪近代建築ブログにレポートさせていただきました。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://norimi.blog45.fc2.com/tb.php/159-46f5bdf6