谷中M類栖鶴屋吉信の和菓子の話に触発されてのエントリーです(笑)。まだまだ寒いですが、今日から3月。もう春ですよ~!そして、3月といえばひな祭り。さすがに雛人形を飾るまでは至らないのですが、私が毎年楽しみにしているのが、鶴屋吉信の雛菓子なのです。鶴屋吉信の公式HPには載っていませんが、ここの生菓子は本当においしい。特に牛皮とこし餡のバランスが絶妙で、いつもこの牛皮の生菓子ばかり買ってしまいます。季節ごとに形が変わる和菓子はまさに日本美の結晶ですね。

そしてこの季節に販売されているのがこれ。「ひなの袖」というネーミングセンスがいいですね。

ひなの袖


この「ひなの袖」をイラストに描いたりしております。

ひなの袖
ひな祭りといえば、先日、寿司のまるかぶりをしているおけいはんを見つけた京阪門真市駅でまたもやこんなものを発見!(笑)。
門真市駅のひな祭り

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://norimi.blog45.fc2.com/tb.php/16-900d4b41