半年前より仲間に入れていただいている、大阪ええはがき研究会。この度、中之島のダイビル1階にある大阪名品喫茶「大大阪」で、ええはがきを展示販売することになりました。
ダイビル

1925年に建てられた中之島のダイビル。設計者は渡辺節氏。壮麗なエントランスホールや外壁レリーフなど、大大阪時代の面影を残す近代建築ですが、数年後には解体が予定されています。
大大阪の記憶

ダイビルの中でダイビルをテーマとした作品を展示できればいいなあ、と思っていたのですが、それが思わぬ形で実現することになりました。3月に喫茶「大大阪」で展示販売するという企画が持ち上がり、それなら私は是非“ダイビルのええはがき”を作ろう、と。といいつつ、自分で自分に宿題を出すのはいいけど〆切前にならないとやらない(学習しない^^;)私は一週間前に焦りまくっていたんですが、出来ちゃうんですな~これが。
というわけで、「大阪ビルヂング」がテーマのええはがきセットを喫茶大大阪で販売しております♪
イラスト6点、写真1点で計7枚、500円也。
大大阪珈琲

名物「大大阪珈琲」を飲んでええはがきを買ってくださいね★ええはがきセット
▼天井装飾
ダイビル天井

▼玄関タイル
ダイビルタイル

▼私設郵便箱
私設郵便箱

▼東側玄関の時計
ダイビル時計

なお、作品パネルは喫茶大大阪のショーウィンドウで、2枚ずつ適宜入れ替えながら展示されます。

期間 5月7日から6月30日まで。

【展示・販売作品】

大阪の「OLD TOWN」の魅力
大阪の学び舎に名建築あり
大阪バラード
詩的な照らすもの 照らしだされるもの
いろ・いろ な いろ いろ
大阪のええコトバ
大阪の村
大阪の生き残った水空間
大阪ビルヂング

■大阪ええはがき研究会のブログ

名品喫茶「大大阪」で展示販売します!


NHK「かんさいニュース1番」の紹介VTR

■大阪ええはがき研究会の紹介

“思いがけない”大阪の魅力を絵はがきで発信する『大阪ええはがき研究会』

大阪ブックマーク ええはがき展

ええはがき




※イラストはクリックでflickrの拡大画像にリンクします。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://norimi.blog45.fc2.com/tb.php/183-6033d031