阪急グランドドームです。
阪急グランドドーム

大きいサイズ

今回の阪急ビルの解体によってこちらも無くなることが決まっています。旧阪急梅田駅コンコースとはその生まれも歴史も全然違うのですが、どういうわけか(お隣りにあることもあって)セットで語られることが多い場所ですね。鉄道ファンにも人気が高く、阪急のラガールカードのデザインにもなりました。映画「ブラックレイン」のロケ地としても有名。おそらくこちらも旧阪急梅田駅コンコースができたのと同じ時期に出来たと勘違いしている人が多数いると思うのですが、そうではありません。ここは1971年に梅田駅が現在の場所に引っ越した際出来たのです。それまでここは駅のプラットホームだったのです。私の母が「大学生のときにここ出来たの覚えているわ」と言っていました。

阪急グランドドーム

今頃になって…ではありますが、グランドドームの絵も描いてみました。画材は前回のコンコーススケッチと同じくデザインガッシュ+色鉛筆。デザインガッシュは中の島美術学院に通っていた頃から使っているからもう10年以上になります。透明水彩と違って少々厚めに重ね塗りができるので、大学受験の頃から愛用しています。ステンドグラスは色鉛筆で塗った後デザインガッシュを塗り重ねました。

ところで、阪急の工事が始まって半年にもなる今頃になってさらに絵を描き始めたのには理由があります。実はマル秘計画を立てているんです!え?何か気になるって?それはまだ秘密…。時期がきたらお知らせいたしましょう(^^)

【関連エントリー】阪急コンコースのオフ会
阪急百貨店の包装紙
想い出の阪急百貨店
琥珀色の時間
消えゆく梅田阪急ビルを偲ぶ夕べ^^
阪急百貨店の大食堂
阪急百貨店の包装紙(昭和25年~35年)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://norimi.blog45.fc2.com/tb.php/19-470b8623