大バン絵はがき

今月の定例大バンは、船場アートカフェで、絵はがきの袋詰め作業でした。橋爪紳也先生の絵はがきコレクション20種類と大オオサカまち基盤のHPを飾っている岩田画伯のイラスト5点、計25点。
しかも、橋爪コレクションの中に阪急ビルの絵はがきが!(またも阪急に異常に反応^^;)
大バン絵はがき

大バン絵はがき

大バン絵はがき

というわけで、大バンえはがきは近いうちに、大阪名品喫茶大大阪と北浜レトロにて販売されます。私はトーゼンこの場で全種類購入して帰りました(笑)。
大バン絵はがき

大バン絵はがき

絵はがき袋詰め作業の後は、大阪アートカレイドスコープ特集の録画ビデオを見てお喋り。この時に話題になったのですが、隔月誌「ランドスケープデザイン」vol.54P.92、P.93に大オオサカまち基盤大阪ええはがき研究会三休橋筋愛好会の活動が紹介されています。そのページのアタマの写真が、11月に行なわれた船場建築ぶらりツアーの写真なんですが…“いかにものりみ”なおもろい私が写ってます(^^;)どんな写真か見たい人は個人的にメールを(笑)。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://norimi.blog45.fc2.com/tb.php/192-3146dda2