2006.03.20 軍艦アパート
谷中M類栖の軍艦アパートの記事を見て、やおら気になり、私も見に行ってきました!下寺住宅こと軍艦アパートについては、あえて私が説明するようなことではないので、その歴史については朝日新聞の記事ニューススクランブルの映像などを参照ください。私には特に思い入れがあるわけでもないのですが、以前、愛日小学校が解体のニュースが流れた際に見に行かなかったことを後悔したのです。最近消え行ゆく建物を見ておく(記録しておく)ことに意義を感じ始めているので、またもや一眼レフを片手に日本橋へ。
軍艦アパート

日本橋駅から歩いたんですが、少々迷ったこともあってとても遠く感じました。地図を見ながら歩いた割には方向オンチの私は思いっきり通り過ぎてまた戻ったりしてようやく到着。

着いてみると私以外にもカメラマンが2~3人。私が行ったときは既に工事用の柵があり、中には入れなかったのですが、外回りからもそのスゴサは十分楽しめました。築75年。現存する最古の鉄筋公営住宅だそうです。それにしてもなんというボロさ!阪急コンコースとは全然違う意味のスゴサがあります(^^ゞフォトギャラリーにたくさん写真をアップしましたのでそちらをご覧下さい。

軍艦アパートの桜

外まわりをぐるっと一周してみると、敷地内に咲く桜の木が目にとまりました。なんとこの桜だけ満開だったのです!まだ3月15日なのに、ですよ!?軍艦アパートと桜のコントラストが実に美しい表情を見せていたのでもちろん一眼レフで撮影。しかし敷地内にあるということは、この美しい桜もいずれ切り倒される運命にあるのでしょう。そう思うとちょっと感傷的になりました。


■4月1日追記:
これ、すっかり桜だと確信をもって書いてしまっていたんですが、もしかしたら梅かも…(汗)植物に詳しくないもんで、すみません(^^ゞ形から桜だと思い込んでいたんですが、この時期に咲いていたことを思うとやっぱり梅だったかもな~という気がしてきました。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://norimi.blog45.fc2.com/tb.php/22-102bf25f