大オオサカまち基盤よりお知らせです。今週末土曜日の大バン定例会は船場アートカフェ。私たち大バンのアドバイザー橋爪紳也先生のお話を聞く会をひらきます。大バンに参加したことの無い方も是非是非お越しください。今月の大バンのテーマは「21世紀の大阪のまちを思う」。座談会の後「21世紀の大阪」をテーマにアンケートをおこなう予定です。そういえば、私が大バンの大阪近代建築BLOGのことを初めて知ったのは、橋爪先生からのメールがきっかけでした。

大阪を愛し大阪を諦めない。橋爪先生のご活躍を心より応援したいと思います。

思い返せば、大バンが「大阪の近代建築がなくなっていくのをどう思いますか?」というアンケートで始まってから、はや3年。大阪の近代建築を通して、大阪のまちのことをいろいろと考えるようになった3年だと思います。今回、橋爪紳也さんが大阪市長選に立候補を表明され、それをきっかけに大バンでは「21世紀の大阪のまち」のことを考えてみたいと思っています。

大阪近代建築BLOG 9月の大バンは船場アートカフェ●ゲストは橋爪紳也さん(が)より

9月15日(土)19:00~
船場アートカフェ
大阪市中央区久太郎町3-2-15 三休橋エクセルビル北館B1F
(地図)


■大阪市立大学 橋爪紳也先生のページ

■大阪市立大学都市研究プラザ
■橋爪紳也先生の古絵はがきコレクション 大大阪タイムマシン
■橋爪紳也後援会オフィシャルウェブサイト

【大阪市長選 橋爪紳也氏出馬表明 関連記事】
■イザβ版
■JAN JAN

【のりみ通信 橋爪紳也先生関連記事】
船場建築祭
ガス燈点灯式
大バン絵はがき
大大阪サロンin芝川ビル



また、大阪近代建築BLOG掲載のとおり、2007年秋の「SUITO OSAKA FESTIVAL」が開催中です!

9月から11月にかけて、各所で様々なイベントが開催されます。特に、9/15-17は重要文化財「綿業会館」が一般公開され、大阪芸大の学生さんが近代建築の今を撮影した「大阪アートロマン写真展」が開催されます。最終日の9/17には、大阪ガスの栗本智代氏が、ピアノ&ヴァイオリン演奏と映像を交え、大阪レトロ文化やレトロ建築の魅力を紹介されます。

その他のイベントなど、詳しくは水都大阪フェスティバル ガイドブック(ウェブ上で閲覧できます。)をご覧ください。

(水都大阪フェスティバル(千)より


【綿業会館関連記事】
船場建築ぶらりツアー【その4】綿業会館
アペリティフの日in三休橋筋
ガス燈点灯式

綿業会館未見の方は是非この機会に!土曜日に行かれる方は是非見学後船場アートカフェにも寄ってくださいね。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://norimi.blog45.fc2.com/tb.php/226-2657bb96