帝国ホテル(外観)

午前11に明治村に到着。大バンのちよちゃんと合流して昼食。午後5時の閉園までになんとか時間をやりくりし、見たい建物を見なければ!とあちこち歩き回りました。広い園内、64棟もの建物を全部一日でまわるのはとても無理。大好きな建物はたくさんあるのですが、中でもお気に入りは帝国ホテル中央玄関です。 アメリカの建築家フランク・ロイド・ライト設計、大正12年竣工。茶色い煉瓦と細部装飾が施されたグレーの大谷石が織り成す幾何学模様が非常に美しい建物です。
帝国ホテル(外観)

帝国ホテル(外観)

帝国ホテル(外観)

帝国ホテル(内装)
 
帝国ホテル(内装)

帝国ホテル(内装)

帝国ホテル(内装)

帝国ホテル(内装)

帝国ホテル2階の喫茶室でどうしてもケーキセットが食べたかった♪暑いなかあちこちあるきまわってほっと一息。
帝国ホテル(カフェ)

帝国ホテル(ケーキセット)

帝国ホテル(市松模様)

目に留まったのは金箔張りガラスと透明ガラスの市松模様がいたるところに取り入れられていることです。
帝国ホテル(市松模様)

帝国ホテル(市松模様)

帝国ホテル(扉)

帝国ホテル(展示)

展示室には、これらのガラスのほか、帝国ホテルの建築に使用された煉瓦やタイルなどを多数見ることができました。
帝国ホテル(展示)

帝国ホテル(展示)

帝国ホテル(タイル)

帝国ホテル(タイル)

帝国ホテル(内装)

帝国ホテル(内装)

帝国ホテル食器

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://norimi.blog45.fc2.com/tb.php/230-2ee57efc