愛珠幼稚園

本日のNHK「ふるさと1番」大阪市立愛珠幼稚園の特集が組まれていました。で、その愛珠幼稚園が12月8日(土) に一般公開されるそうです。あいにく私は参加できませんが、行ける方はぜひ。
■重要文化財「大阪市立愛珠幼稚園」の一般公開について
日時:平成19年12月8日(土) 午後1時~午後4時(入場は午後3時30分まで)
場所:大阪市立愛珠幼稚園(大阪市中央区今橋3丁目1-11)
愛珠幼稚園

1880年に開園、現存する幼稚園としては大阪府内では最も古い歴史をもます。今年の6月に重要文化財に指定されました。当時の船場地域では教育に対する意識が高く、民間の寄付により設立されたそうです。遊戯室は非常に天井が高く、広々としています。
愛珠幼稚園

で、私は昨年、おこなわれた母の知人のコンサートで園内に入ることができました。この日のコンサートは、修復中だったイルムラーのグランドピイアノのピアノ開きでした。このグランドピアノ、明治42年にドイツから輸入されたものだそうで、それまでかなり傷んでいたそうなのですが、同窓生の寄付により、昨年綺麗に修復されました。

愛珠幼稚園には高さ4メートル近くにもなる滑り台があります。こちらも昭和6年に作られた重要文化財なんだそうです。

園の設計には保母さんがかかわり、子供たちのために様々な面で配慮されています。床は二重になり、下にはおがくずがつめられているそうです。また、教室から庭に出るにも段差が無いように工夫されています。


■大阪市立愛珠幼稚園
■大阪市立愛珠幼稚園(ウィキペディア)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://norimi.blog45.fc2.com/tb.php/238-3cdea8f7