中之島界隈のアーチスト展

先日のええかいで大阪ええはがき研究会の湯川敏男さんよりご案内をいただき、「中之島界隈のアーチスト展」に行って来ました。
湯川敏男さん 立体絵はがき

湯川さんは近代建築やお城や駅舎などレトロ建築を写真撮影、加工して、立体絵はがきを作られています。大阪城も通天閣も食いだおれ太郎も中之島公会堂も生駒ビルも芝川ビルも北浜レトロもガスビルもフジハラビルも全部たった1枚の絵はがきで立体になっちゃいます。しかも、制作ソフトがパワーポイントというのがまた信じられない!
湯川敏男さん 立体絵はがき

素晴らしいです!
数多ある作品の中でひときわ輝いていました。
結構お客さんが入っていて、みんな注目していました。
湯川敏男さん 立体絵はがき

湯川敏男さん 立体絵はがき

湯川敏男さん 立体絵はがき


27日まで開催中です。お近くの方は是非!

「中之島界隈のアーチスト展」
場所:朝日新聞大阪本社1Fアサコムホール
日時:6月16日(月)~27日(金)
10:00~18:00
(日曜日休館、最終日12時まで)


【追記】
湯川敏男さんの立体絵はがきサイトができました!是非ご覧下さい。

おしとの立体絵はがきギャラリー
湯川敏男さん 立体絵はがき

湯川敏男さん 立体絵はがき

湯川敏男さん 立体絵はがき

湯川敏男さん 立体絵はがき

湯川敏男さん 立体絵はがき

湯川敏男さん 立体絵はがき

湯川敏男さん 立体絵はがき

湯川敏男さん 立体絵はがき

湯川敏男さん 立体絵はがき
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://norimi.blog45.fc2.com/tb.php/286-0083e727