奈良燈花会
手塚プロニュースに、奈良の地に「火の鳥」が舞う!というキャッチフレーズでなら燈花会が紹介されていたので、最終日に見に行ってきました。会場の春日野園地会場は東大寺大仏殿の近く。
奈良燈花会
イメージ写真のような火の鳥の全景が見たくて行ったのですが…
奈良燈花会
……火の鳥に見えへん!
奈良燈花会
いや、かろうじて、なんとか形はわかる?
上から見えるところがあればよかったんですが大混雑の会場で期待するのはちょっと無理があったようです。
奈良燈花会
でも、近づいてみると両翼と尾羽の形はわかりますね。
奈良燈花会
 
奈良燈花会
 
奈良燈花会
 
奈良燈花会
 
奈良燈花会
 
奈良燈花会
奈良駅から近代建築めぐりをしながら歩きまくっていたので、春日野園地会場に着いた頃には足が棒状態だったのですが、ここまで来て東大寺の大仏を見ずに帰るのももったいない!夜の特別拝観に行ってきました。
大仏殿
東大寺の大仏を見るのはおそらく十数年ぶり。普段あまり寺社仏閣に興味があるわけではないのですが、大仏殿の建物と大仏のすごさに単純に感動してしまいました。この時代にこの巨大な大仏を作り、正面玄関から大仏の顔が見られる作りの大仏殿を作ったってことがいかにすごいことだったことか、と思いました。それにしても同じ月に2つも大仏を見ることになろうとは。
大仏殿
ここまで来てハタと気付きました。
「あ、そうか。東大寺の大仏は『火の鳥 鳳凰編』の舞台やった。」
我ながら気付くのが遅すぎ(^^;)
大仏

大仏

大仏
大仏のそばに舞う火の鳥とはなかなかイキなイベントですね。

【おまけ】
鹿
奈良公園は当たり前ですが、鹿せんべいをねだる鹿がいっぱいでした。
カメラ慣れしてるというか、カメラを向けるとなぜか近づいてくる鹿ばっかりでした(^^;)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://norimi.blog45.fc2.com/tb.php/300-e1002c01