関西学院 クリスマス

関西学院大学クリスマスイベントに行ってきました。
12月中は、時計台前のクリスマスツリーが点灯され、ランバス記念礼拝堂でクリスマスコンサートが開催されています。

関西学院 クリスマス

関西学院大学は私の両親の母校です。
自分の存在がこの関学があったからこそと思うとやはり感慨深いものがあります。
私の家族にとって、とても縁が深い学校にも拘わらず、私自身は一度も足を運んだことがありませんでした。

関西学院 門

今年2月に滋賀県立美術館ウィリアム・メレル・ヴォーリズ展で行われた講演会
「中央芝生の空間」関西学院キャンパスの伝統について
を聞いて以来この目で一度関西学院を見ておかねばと思っていました。

関西学院 時計塔

関西学院といえばヴォーリズ建築!甲山をバックにした時計塔は関学のシンボルです。

関西学院 時計塔

関西学院 時計塔

関西学院 旧図書館 階段

関西学院 旧図書館 タイル

ヴォーリズ建築として有名な関学ですが、当然ながら増築された校舎も多かったです。
ヴォーリズもどき…いやいやヴォーリズ建築を踏襲したデザインの校舎ばかりなもので、予習なしで初めて関学を訪れた人は一見どれが本物のヴォーリズ建築なのか判断に迷うなーと感じました。レストランポプラが入っている関西学院会館など、明らかに新しいのですが、外観で一瞬これもヴォーリズじゃないかと思ってしまったほどです。ただ、外観ではわからなくても中に入ればヴォーリズ建築かそうでないかは一目瞭然。神学部や文学部の校舎に足を踏み入れると、曲がりくねった古い階段の手摺を見ることができます。
▼関西学院会館のレストランポプラでランチ。
関西学院会館

▼神学部棟
関西学院 神学部

関西学院 神学部

屋根には小さな鐘楼がのっています。
関西学院 神学部

関西学院 神学部

▼二階のチャペル
関西学院 神学部

関西学院 神学部

▼経済学部棟
関西学院 経済学部

▼中央講堂
関西学院中央講堂

中に入る事ができませんでしたが、賛美歌の演奏の練習をしているようでした。

関西学院中央講堂

▼文学部棟
関西学院 文学部

両親とも文学部出身で、ここは昔のままと母が語っていました。

関西学院 文学部

関西学院 文学部

父が学んだ哲学教室

関西学院 文学部

階段の木の手摺が曲がりくねっています!

関西学院 文学部

関西学院 文学部

関西学院 文学部

▼旌忠碑
旌忠碑

日中戦争などによる学院関係者、同窓生の戦死者慰霊碑として建設されたそうです。

旌忠碑

▼商学部棟
関西学院 商学部

関西学院 商学部

関西学院 商学部

▼初代のエントランス
関西学院 商学部

▼外国人住宅(宣教師一番館)
関西学院 外国人住宅

関西学院 外国人住宅

▼ランバス記念礼拝堂
ランバス記念礼拝堂

創立70周年記念として建設された建物で、関西学院におけるヴォーリズ建築事務所最後の作品となったそうです。

ランバス記念礼拝堂

ランバス記念礼拝堂

ランバス記念礼拝堂 ステンドグラス

ランバス記念礼拝堂でのコンサートの後、母とレストランポプラで食事をしました。
食後のケーキはコンサートにあわせたデザインでした♪
関西学院会館 レストランポプラ

改めて告知しますが、12月13日(土))午前10:50~12:00
NHK「ぐるっと関西プラス」新・大人の遠足 関西いろいろ偉人伝
の次回特集はウィリアム・メレル・ヴォーリズだそうです。ヴォーリズ建築は数多あるので、どの建物が紹介されるかはわかりませんが。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://norimi.blog45.fc2.com/tb.php/344-bc2a0bcf