2009.01.18 のりみの本棚
最近本屋で本を買うということが極端に減り、欲しい本はほとんどAmazonで買っています。夫にいわせれば目的の本が無くても本屋に足を運ぶことこそ楽しみだというのですが、私はどうも目的の本を最短ルートで入手できることが一番のメリットと感じていて、昔は抵抗があったネット通販に今は全く抵抗がありません。というか私の欲しい本はほとんど近所の本屋にはなく、時間と交通費を使わなければ入手できないからそれを考えればやはりアマゾンで買うのが一番安くて早いと感じます。

で、アマゾンののアソシエイト・プログラムをブログに貼って実際に誰かが購入するとポイントが貯まる仕組みになっているのです。まだ換金できるほどポイントが貯まったことはないのですが、それでもブログ経由で本を買って下さる人はいるようで、私のお勧め本が売れたレポートを見るとそれはそれで嬉しかったりします。

ところがAmazon アソシエイト・プログラムをブログに導入しているにもかかわらず、つい欲しい本があると、アフリエイトのリンクをブログに貼る前に買ってしまうのです。これでは自分で買ってもポイントが貯まらないや~。というわけで、のりみのお勧め本、もしくはこれから買おうと思ってる本のアフリエイトを集めたエントリーを作ります。極端な話、これは私自身のためのエントリーなのですが、このブログを読んでくださっている方がクリックして購入していただけると、私のポイントが貯まります(笑)。

以下、ランダムにアフリエイトを貼っていきます。今後も随時追加予定。

■手塚治虫関連








「もっと知りたい手塚治虫」…まさかこれがアマゾンにあるとは思いませんでした。今は古書でしか手に入りませんが安すぎてびっくり。1円って…(^^;)
私が「虫マップ」を作るきっかけとなった本です。未読の手塚ファンの方はぜひ入手すべし!

■小林準治氏


■林久男氏のエッセイが掲載された本





■大オオサカまち基盤メンバーが携わった本


■酒井一光氏


■橋爪紳也氏


■橋爪節也氏


■大阪人


2006年11月号は船場の近代建築特集。生駒ビルが表紙です。
2008年11月号は東横堀川特集。
2006年10月号は「科学シティ大阪」大阪市立科学館とその前身・電気科学館の特集です。手塚先生の写真や『漫画天文学』のサイン色紙なども掲載されています。

■阪急百貨店




■私の両親の本




■NHK 連続テレビ小説 「だんだん」

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://norimi.blog45.fc2.com/tb.php/357-ecfdc488