スナック大大阪

大阪名品喫茶大大阪で行われた「スナック大大阪」初日は大盛況でした。

スナック大大阪

店内には戦後建築の写真がズラリ。
でも私が「えっ、今日って写真貼ってるだけですか?」と言ったら
「だけって言うなーだけって。」と高岡さん。
いや、実は去年やったビル自慢大会みたいに高岡さん&阪口さんたちが戦後建築のスライドショートークやるのかなと思っていたもので…。

マスター阪口&マスター高岡(笑)。
マスター阪口&高岡


で、“ひとり石原時計店コバン”の私は「写真持ち込みOK」と聞いてきたので、「石原時計店物語」のプレゼン資料写真を用意し、パソコンまで持って来ていたのでした。それで、せっかくなので大バンの唯ちゃんと神戸のフランキー中尾さんなどを相手にスライドショートーク(笑)。結局、開店の夜7時から閉店の夜10時までひたすら建築談義で盛り上がるという楽しい時間を過ごさせていだだきました。
※石原時計店の歴史ページ少し更新したので見てみてください。江戸時代の「石原時計司」の写真を追加し、画像拡大できるようにしました。またのちほど資料追加予定です。

スナック大大阪

相変わらずお酒が飲めないのでスナックですがジュースです。
スナック大大阪

BMCコースター
スナック大大阪

それにしても、喫茶大大阪にしても大バンの取り組みにしても、こうやって近代建築で遊ぶ、お祭り騒ぎを楽しんでいることこそが大バン流の保存活動だよなあ、と思うのです。ダイビルが取り壊される運命は回避しようがないし、それに対してなにか抵抗しようとか、保存署名を集めるとかそういったことは一切しない。だけど、建物の魅力をこういうイベントで取り壊される前に発信できるって、実はすごいことじゃないかと思うのです。

さて、そんなゆるいゆるい活動をしているBMCよりお知らせいただきました。

おビル見はいかが?
は?おビル見??
おビル見
お花見ならぬおビル見!

いや~相変わらずゆるいなー(笑)。
ダイビルに続き取り壊しが決まっている新ダイビルの屋上でランチしながらビルを見る企画です。
新ダイビルの羊に会いたい人は集合だ!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://norimi.blog45.fc2.com/tb.php/384-93cc2358