火の鳥1

ようやく京都国際マンガミュージアムの火の鳥を見てきました。

過去記事

火の鳥2


火の鳥3

幅11メートル、高さ4.5メートル。でかくて写真に全景を収めきれません。

火の鳥4

火の鳥5

火の鳥6

玉眼で作られた火の鳥の眼

火の鳥7

火の鳥8

ちなみに現在、京都国際マンガミュージアムで開催中の特別展は「サンデー・マガジンのDNA-週刊少年漫画誌の50年-」です。手塚作品からは「0マン」「どろろ」「三つ目がとおる」の原画が展示されています。12月20日(日)まで。
特別展のクイズラリーが面白かったです。きとんと展示を見れば全問解けますが、なかなか難しくて手ごたえあり!

1題ですが、手塚作品からの問題もあり。

Q.手塚治虫「0マン」の主人公・リッキーには、しっぽが生えています。何のしっぽですか?

手塚ファンには簡単ですね♪
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://norimi.blog45.fc2.com/tb.php/475-e58e2e92