早くも明日から夏です。え!?もうそんな季節?って感じですが、6月は蛍を見るのが楽しみ。万博公園日本庭園で「蛍の夕べ」というイベントをやっているので、毎年観に行っております。

今年の日程は以下のとおり。

日程:6月2日(金)、3日(土)、4日(日)、9日(金)、10日(土)、11日(日) ※雨天中止
時間:~21時30分まで開園時間延長 ※入園は21時まで
場所:日本庭園 西地区の流れ
 

万博公園には大学生の頃は本当にしょっちゅうスケッチに通ったものでした。大学時代に描いた日本画は万博公園の風景を描いたものが多いです。(単に家から近かった、というのが主な理由ですが^^;)
てなわけで、ちょっと私にとっては懐かしい昔の絵をひっぱり出してきました。それこそわが人生の中でもっとも充実していた、絵に対して本当にすご~~く真剣に向き合っていた頃の作品です。

ソラード

「ソラード」
日本画 100号F(130.3×162.3cm) 制作2001年
⇒地図を表示

この万博公園のソラード、先日朝日新聞の連載「新・風景を歩く」に掲載されていて、ジモティとしてはちょっと嬉しかった♪WEB版でこれと同じ構図の写真が見れます。
茶つみの里

「茶つみの里」(スケッチ)
⇒地図を表示

茶つみの里(日本画)

「茶つみの里」
日本画 80号F(110.3×130.3cm) 1999年制作
⇒地図を表示

水車

「水車」(スケッチ)

水車(日本画)

「水車」
日本画 120号F(130.3×192.3cm) 1999年制作

【関連エントリー】
タイムスリップ大阪万博展
手塚治虫と大阪万博
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://norimi.blog45.fc2.com/tb.php/54-71a0862b