私が見ている某コミュニティが震災関連のことで多少荒れています。
この程度ならまだマシなほうかもしれません。

こんな非常時に趣味の話!?不謹慎だって思う人。
被災した人はネットなんて見てる余裕ないんだから、下手な励ましなんてするな、感情を逆なでするな、と思う人。
何もできないことに焦って慌てて支援の書き込みをする人。
意識的に日常を取り戻そうとする人。

それぞれ気持ちは解りますが、ネットのコミュニティで匿名同士の喧嘩をしていても仕方がないのではないのでしょうか?
みんな、あまりにも辛い現実を目の前にして、不安でヒステリックになっています。
デマやチェーンメールや真偽を疑う情報も錯綜しています。
でも、それらはほとんどが善意から出たものです。
被災していない人がパニックに陥っては元も子もありません。

一度深呼吸しましょう。
テレビを見ているのが辛かったら、外に出かけましょう。

元気で無事でいることは決して悪いことではないんです。
そこに罪悪感を感じてしまってはいけません。
今はイベントの自粛や中止も続いていますが、これが続くと日本経済が止まってしまいます。
経済活動を止めたらダメなんです。
元気で無事でいる人は普通に日常生活を送りましょう。
今日もご飯が食べれることに感謝しましょう。

被災しなかった私たちが今できることは「祈ること」「義捐金」「献血」「節電」くらいです。

全国レベルの非常時ですが、いつか必ず日常が戻ってきますからそれを信じて、みんなが日常を取り戻していくように努めましょう。


というわけで、以後このブログも普通に更新しますね。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://norimi.blog45.fc2.com/tb.php/640-6d545d75