まだまだこの状況は続くと思いますが、ようやく私自身が精神的に落ち着いてきました。
皆さんもそうであることを願います。

被災しなかった皆さんはまず、心の安寧を取り戻しましょう。
日常を取り戻すよう努めましょう。
節電に努めましょう。
今日もご飯を食べれることに感謝しましょう。

ネットでの喧嘩はすぐにやめましょう。
自分が正論だと思っても今は叩くことをやめましょう。
ブログ、ミクシィ日記、コミュニティ、ツイッター、不特定多数が見る掲示板。
みんながイライラして不満や不安をいちいちネットに書き込んでいたら、ネットが炎上するだけです。
全然生産的じゃありあせん。
それぞれ皆、住んでいる地域や立場や意見が違い、今回の震災に対する温度差はどうしてもあります。
まだ、喧嘩や批判や不満がネットですんでるだけ、日本人はエライと思いますが、まず、本当に今それを書いてよいのか、読みなおして書き込みボタンを押す前に、1分、いや30秒考えてから書きましょう。
政府や電力会社を責めるのもやめましょう。
みんなイライラしていて、不安でたまらず、この辛い現実を誰かのせいにしたいけれど、そんなことをしても、何も被災者の救いになりません。
パソコンの前で喧嘩するくらいなら、パソコンとテレビを消して外に散歩しに行って平常心を取り戻しましょう。
外に行ってお金を落として日本の経済をまわしたほうがまだマシです。
その時間、節電できます。
そして、私たちが本当に今後これからできることを考えましょう。

で、被災しなかった私たちが今できることは前の日記で書いたとおり「祈り」「募金」「献血」「節電」くらいです。

その後にですが、今現在、東北地方への物資の輸送はストップしています。
ですが、いずれ必ず再開されます。
そして、その時に本当に必要なものが発表されるでしょう。
それまで落ち着いて情報を待ちましょう。

まだ発表されていはいませんが、衣類は必ず必要になってくると思います。

箪笥に眠っている使わないセーター、マフラー、ブランケット、コートなどはありませんか?
東北地方は寒くて着のみ着のまま逃げた方たちは暖もとれない状況です。
いずれ役に立つかもしれません。
すぐに発送できるように今から準備した上で情報を待ちましょう。

とりあえず、今、私が思いつくのはこれだけです。
また、思いついたら書きます。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://norimi.blog45.fc2.com/tb.php/641-b17ac061