上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
葛西健蔵氏会葬御礼1

アップリカ創業者の葛西健蔵氏のご葬儀で配布された会葬御礼に挟まれていた氏のメッセージ。大変感銘を受けたのでご紹介したいと思います。
ご存じの方も多いと思いますが、葛西健蔵氏は、手塚プロダクションの相談役でした。虫プロ倒産時に債務整理にあたり、手塚先生の窮地を救った人物として知られています。
上に立つ人はこうでなければ、と思うと同時に自分にとってもこれからの「人生の教訓」としていつまでも心にとどめたい言葉だと思いました。

“あたたかい心は幸せのために”
人間の生涯の幸せの意味は、
あたたかい心を持ち周囲の人を大切にし
自らの分野を通じて人のためにつくし、
一滴の水、一つのものを大切にすることだと私たちは考えています。

学歴・能力に優れていること、
お金・権力・名誉を多く持っていることは、
幸せのほんの一部にすぎず、
自分のためのみのものであれば、
かえって不幸を招くこともあります。

幸せはあたたかい心を持ち、
周囲の人に大切にし
自らの分野を通じて人のためにつくし、
一つのものを大切にする心を持ち続ければ、
誰もがかなえられることです。

アップリカ創業者
アップリカ育児研究所 理事長
葛西健蔵
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://norimi.blog45.fc2.com/tb.php/761-f9e28749
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。