中之島公会堂

大阪市中央公会堂、通称・中之島公会堂の特別室が公開されるそうです。普段は公開されていないので、未見の方は是非。
だいぶ以前に特別室を見に行ったことがあるのですが、久々なので写真を撮りに行こうと思います。中から見ると正面の丸いステンドグラスが本当に綺麗な特別室です。ここって結婚式場としても使われているようですね♪

秋の特別公開
重要文化財 中央公会堂 特別室
10/5、10/12、10/13 13:00~17:00 (13:00~ 15:00~ ガイド案内あり)\300


また、大阪歴史博物館で10月7日より開催される特別展「煉瓦のまちタイルのまち 近代建築と都市の風景」にあわせて、中之島公会堂の見学鑑賞会も行われるようです。
詳しくは大阪歴史博物館のHPへ。

平成18年10月27日(金)・11月9日(木)・30日(木)
各日とも午前10時~午前12時

中之島公会堂
▼特別室
中之島公会堂

中之島公会堂

▼3階階段
中之島公会堂

▼2階の踊り場の窓より撮影。なかなか綺麗に撮れました~♪
中之島公会堂


昨日、この中之島公会堂で行われた大阪都心居住シンポジウム~大阪のまちに住まう~に参加いたしました。その折、来る10月7日に開催される船場建築祭
のチラシも配布されていました。で、しつこく宣伝しちゃいます(^^ゞ
日時:10月7日(土)開演13:00
場所:アクセスホール

また当日、シンポジウム終了後、「船場建築ぶらりツアー」が開催されるそうです。
芝川ビル→伏見ビル→船場ビルディング→綿業会館がなんとタダで見られるという素敵な企画♪詳しくは大阪近代建築ブログ、もしくはオオサカまち基盤HPをご覧下さい。


それから『大阪人』11月号を購入。
特集 煉瓦とタイルの近代建築

近代建築好きにはたまらない1冊です♪特にまだ見たことがない、天満橋の泉布観6ページの巻頭特集が嬉しい。また、いうまでもなく中之島公会堂の特集も。他に、ダイビル、北浜レトロ、高麗橋野村ビル、生駒ビル、芝川ビル、日本聖公会川口基督教会、大阪倶楽部などなど。今回の特集は歴史博物館の特別展にあわせた特集で、赤レンガとタイルの近代建築写真が多数掲載されていました。あと、めずらしかったのは太陽の搭の「過去の顔」に貼られた信楽焼きタイルの話が出ていたこと。一見の価値があります。(^^)/


■10月13日追記
行ってまいりました!
中之島公会堂特別室

■現在大阪歴史博物館で開催中の特別展「煉瓦のまちタイルのまち」で中之島公会堂の煉瓦が展示されています。また公会堂はコンペによってデザインが決まったのですが、採用された岡田信一郎氏の案の他、伊東忠太氏などの案12作品も展示公開されています。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://norimi.blog45.fc2.com/tb.php/89-d1ac30b4