伏見ビル

大正12年竣に建設された建物で登録有形文化財。当初はホテルだったそうですが、経営はうまくいかなかったそうです。大バンスタッフの説明によると旅行会社→とんかつ屋→ギャラリーっていうおもしろい経緯がある、とのことでした。有形文化財としては比較的地味な建物です。
伏見ビル
伏見ビル

伏見ビル

伏見ビル

で、ホテル時代の名残がこの「ギャラリーもず」。中は素敵なガラス細工が展示販売されていました。大きな鏡がはそこが昔美容室だった名残だそうです。
伏見ビル

伏見ビル

伏見ビルを出るとすっかり外は暗くなっていました。
隣接する「青山ビル」も有形文化財。
青山ビル

大バンのガイドの方が「私が一番好きな建物です」と言っていました。壁面いっぱいに蔦がからまっています。
青山ビル

今度また写真を撮りに行こう。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://norimi.blog45.fc2.com/tb.php/92-ec055532